四万温泉 積善館

群馬県の温泉地としても有名な四万温泉の中でも元禄4年に建てられ、日本最古の木造湯宿建築と言われる積善館。

群馬県の指定文化財にも登録されている本館を始め、昭和11年建設の山荘、新しい佳松亭と3つの施設があり、宿泊料金や料理等もこの順番でグレードアップする。
それぞれに浴室があるが、どこに泊まっても全ての温泉に入ることができる。
お湯は

中でも本館にある元禄の湯は、昭和5年の建築で、昭和初期のモダンデザインな施設。
おそらく現存する使用可能なサウナとしては、日本最古のものであると思われる個室サウナが面白い。
小さな引き戸を開けるとタイル製の椅子があり、そこに座って汗を出すというスタイル。今のミストサウナ的。実際に使用できるが大して汗は出ない(、、、。)小窓は付いているものの閉塞感があり、閉所恐怖症の人には、まず入ることはできない。

その他、山荘にある貸切風呂(無料)も昭和初期の浴室なので、なんとも趣がある。

新しい佳松亭には、露天風呂があり、こちらは広々としてゆっくりと入ることができる。その他、貸切風呂(有料)や積善館唯一の混浴の岩風呂があるが、混浴風呂については、女性は相当勇気がいるかも。

本館の客室は流石に、現代の宿としては、かなり「・・・」の部類に入るし、夕食も弁当(勿論宿で調理した弁当)だったりと快適とは言い難いが、リーズナブルな料金だし、泊まってみても損は無い。
宿泊に快適さを求めるなら、佳松亭に泊まれば、食事も含め、他の旅館に引けはとらないし、何と言っても、一度は訪れて損の無いお風呂だと思う。
立ち寄りに宿泊しての入浴が断然オススメ。

本館側入り口(右側は’元禄の湯)

本館側入り口(右側は’元禄の湯)

元禄の湯外観

元禄の湯外観

元禄の湯

元禄の湯

日本最古(?)のサウナ

日本最古(?)のサウナ

山荘の湯

山荘の湯

佳松亭 杜の湯

佳松亭 杜の湯


名称 四万温泉 積善館(HP
温泉種別 源泉
所在地 群馬県吾妻郡中之条町四万4236(TEL:0279-64-2101)
営業時間 10:00〜16:00(定休日:要問合せ)
入浴料金 1,200円(館内着・タオル:-)
会員料金 -
泉質 ナトリウム・カルシウム塩化物硫酸塩温泉
サウナ ミストサウナ(塩サウナ含む)
岩盤浴 無し(料金:-)
備考 宿泊料金:7,020円(本館・1泊2食)〜
私的評価 (4)
アクセス 関越自動車道「渋川伊香保I.C」より約25分